-新卒・中途採用情報- インターンシップのすすめ

INTERNSHIP

わたしたちがインターンシップをすすめたい理由。

それは「働く」を「体験」することでしかわからないことがあるからです。

たとえば、自動車販売の仕事といっても単にクルマを販売するだけではありません。
お客様のお困りごとに耳を傾けたり、時には業務の枠を超えた相談にのることもあります。
こうした仕事のリアルな部分は、体験して初めてわかることだと思います。
もしあなたがそうしたリアルに興味があるならば、ぜひインターンシップに参加してみませんか?

このページでは、インターンシップに参加することのメリットと魅力について紹介します。

インターンシップに
参加するメリット

POINT 01

企業選びや入社後の
ミスマッチの防止に役立つ!

仕事や企業について深く知ることで、どの企業が自分に合っているか、新たな視点で考えることができたり、「やっぱり自分に合ってないかも…」と、入社後のミスマッチを防いだりすることができます。

POINT 02

社会人としてのスキルを
磨くことができる!

基本のビジネスマナーから営業スキル、企画のスキルなど、社会に出てからも役立つスキルを磨くことができます。

POINT 03

志望動機をより具体的に
描くことができる!

実際の体験を通じて、それまで仕事へ持っていた漠然とした憧れが明確なものになり、企業や仕事を志望する動機が具体的になります。

OTHER

他にも、情報交換をし合える友だちを見つけたり、エントリーシートや面接など、就職活動の流れを経験できたり、様々なメリットがあります。

トヨタ販売会社
グループの
インターンシップ

トヨタ販売会社グループでは、全国各地で様々なプログラムのインターンシップを用意しています。

INTERNSHIP事例

1DAY

インターンシップイメージ

プログラム概要
業界研究
自動車業界の現状/販売店の取り組み
ビジネスマナー
身だしなみ/言葉遣い/名刺交換 など
店舗での実践
ショールーム見学/日常業務体験 など
グループワーク
意見交換 など
POINT

業界研究やビジネスマナーを学んだ後、実際の店舗での日常業務体験。
1日で自動車業界やビジネススキルについて学べるプログラム。

1WEEK

インターンシップイメージ

プログラム概要
1日目
業界・仕事研究、ビジネスマナー、商品知識をつける
2日目
電話応対マナー、周辺商品知識、店舗実習準備
3〜5日目
スタッフ同行(サービス入庫・外活動・商談)、店舗ミーティング参加
6日目・7日目
振り返り、成果発表会
POINT

1週間にも及ぶプログラム。業界や仕事、商品の勉強から店舗での実習。さらには社員に同行して実際の商談を体験できる、実践的なプログラム。

インターンシップ
参加者の声

実際にトヨタ販売会社グループのインターンシップに参加した学生の声を紹介します。

ビジネスの
基本がわかった!

ビジネスマナー講座で
言葉遣いを見直すことが
できました。

教わる機会の少ない
電話応対など、
これからの生活に
活きることを学べました。

商品知識の
カリキュラムを通じて、
相手に伝えることの
難しさを感じました。

社員の温かい
サポートを受けられた!

スタッフの方が就活の相談にのってくださり、
とても温かみのあるインターンシップでした。

私の至らない部分にも、社員の方は嫌な顔一つせずに
フォロー・指導していただきました。

仕事のリアルを
体感できた!

自分が働くイメージが
具体的になりました。

スタッフどうしが協力してチームワークを大切に、
良きライバルであり仲間という感じでした。

朝礼時に各スタッフの目標やプロセスを確認し、自分が担当でないお客様に対してもしっかりと
対応しているところを見て、
営業は個人プレーではなくチームプレーなのだと感じました。

インターンシップに
参加しよう

いかがでしたでしょうか?興味を持たれた方は、ぜひ下記の「販売会社検索」から、ご自宅近くのインターンシップを検索してみてください。いろいろなプログラムや開催時期のインターンシップが見つかると思います。みなさんのご応募をお待ちしています!

PAGE TOP