-トヨタ販売会社の仕事を知る- スタッフインタビュー

フロアスタッフShowroom staff

Interview_01新卒入社

いつでもキラキラ輝く笑顔の
ショールームスタッフでいること。

山崎スタッフ

山崎スタッフYamazaki Staff入社5年目

お客様が見えたその瞬間、司令塔としてのスイッチが入ります。

山崎スタッフ

店舗スタッフの仕事は、大きく分けて二つあります。一つは、経費をまとめるなどの会計業務。もうひとつは、レセプションとしてお客様をお迎えする役目です。レセプションは、お客様を笑顔でお迎えして、お茶をお出しするだけの仕事ではありません。道路から車が入ってきたらすぐにナンバーを確認して担当営業にインカムで連絡。おもてなしの司令塔として、現場の流れを指揮していきます。前日にはご予約のお客様の来店表を作成して把握しておきますが、何組ものお客様が重なることも。どんな時も落ち着いて采配をふるえるように成長することをめざしています。

働く現場のムードメーカーとして常に笑顔でいることも大切な仕事。

山崎スタッフ

現在、レセプションは2人で担当しており、お互いをサポートし合って仕事を進めています。私はこれまで、よりキャリアの長い先輩とペアになることが多く、教えていただくことばかりでした。先輩から学んだことで特に心掛けているのは、常に笑顔でいること。お客様に対してはもちろん、スタッフにも笑顔で明るく接することのできるムードメーカーでいることも、大事な仕事だと思っています。どんな時も笑顔でいることは、簡単なようで難しいことです。いつもキラキラした笑顔でいるために、毎朝、家を出る前には姿見に向かってニコッと微笑みかけています。くじけそうな時も、鏡の前で満面の笑顔をつくり、晴れやかな気持ちに切り替えるようにしています。

私の I am Proud.
店舗一丸で企画した
イベントでお客様に
喜んでいただいた経験。

私の在籍している店舗が1周年を迎えるにあたって、お客様に日頃の感謝を伝えようと記念イベントを企画したことがあります。普段はできないサービスを提供しようと、サービスチーム、プレゼントチームなどに分かれてアイデアを出し合い、半年以上の準備期間を経て実現しました。準備段階では、企画が通らずに意気消沈したり、意見のぶつかり合いがあったりと、これまでに経験したことのない苦労がありましたが、イベントは大成功。来客目標人数や新車販売台数、点検・整備台数などの目標もすべてクリアしました。何よりも、お客様が笑顔で参加してくださって、満足してお帰りいただいたことが、私たち自身にとっての成功だったと思います。通常業務を離れた経験を通して、仕事の新たな醍醐味を見つけることができました。

  • ※入社年次は取材当時
  • ※販売会社により業務内容や職種別の役割が異なる場合があります

PAGE TOP